商品情報にスキップ
1 9

AGIOIA Online Store

【即納可能】LINE ブレスレット (※0.3ct「Donation with AGIOIA」対象商品)

通常価格 ¥175,000
通常価格 セール価格 ¥175,000
セール 売り切れ
配送料はチェックアウト時に計算されます。
素材 価格 在庫
¥175,000
¥175,000
¥175,000
× ¥175,000 X

たおやかさ中に垣間見える、凛とした眼差し。
どこか力強く、悠々たる自信を感じさせる"LINE"シリーズは、ミニマルでモダンなデザインが印象的。

高グレードのダイヤモンドを贅沢に合計0.3ct使用、ダイヤモンドの裏には光穴を設け、高グレードのダイヤモンドを更に美しく引き立てます。

しっとりと煌めくダイヤモンドを16石、ライン上に丁寧にセッティングしました。 "LINE bracelet"は、あなたの仕草に合わせてきらりと輝き、印象的な手元を演出します。 アジャスター付きなので、フリーサイズでお使いいただけます。

ドネーションプログラム「Donation with AGIOIA」対象商品。対象商品1アイテムの購入につき、¥5,000が「特定非営利団体アシャンテママ」に寄付されます。

頑張るわたしも、遥か遠い国で暮らすあの子たちも
同じ時代に、同じ地球に住むわたしたち。

ダイヤモンドが持つパワーと、人と人とのつながりを感じて、強く優しくあたたかい気持ちになれるアイテムです。

  • ラボグロウンダイヤモンド合計0.3ct
  • 小豆チェーン全長約18cm, スライド式アジャスター, オリジナルエンドパーツ付き
  • ドネーションプログラム「Donation with AGIOIA」対象商品。対象商品1アイテムの購入につき、アフリカの貧困地域に暮らす子供達に基礎的教育支援と緊急食料支援をする「特定非営利団体アシャンテママ」に5000円が寄付されます。


AGIOIA
の全ての製品には、ブランドロゴと各商品のシリアルナンバーと共に、ラボグロウンダイヤモンドの石目(LGD0.3ctなど)と地金の品位(PT950K18WGなど)が刻印されています。 


<受注生産について>
AGIOIAのジュエリーは大量生産をせずに受注生産を基本としています。(※「在庫あり&即納可能商品」を除く。)ご注文いただいてから、お客様のためだけに、職人がひとつひとつ心を込めてお作りしています。

ご注文後、通常3週間から6週間ほどでの発送になります。国内にダイヤモンドの在庫がない場合には更にかかる可能性がありますが、その場合にはご連絡をいたします。

お時間を頂き申し訳ございませんが、ジュエリー到着までのお時間も楽しみにお待ち頂けますと幸いです。

ご注文後の生産となりますので、ご注文後のキャンセルは承れません。(国内にダイヤモンドの在庫がない場合を除く。またご注文後1時間以内のご連絡はキャンセル可能。)
ご注文状況により生産にお時間を頂戴する場合がございます。
土日祝日、夏季及び冬季休暇、年末年始の発送はしておりません。

商品詳細

品番:2023-S1-019
コレクション:Donation with AGIOIA
サイズ:横約29mm x 縦約2mm, 厚み約1.5mm
小豆チェーン:全長約18cm

配送について

全国一律1,500円
30,000円以上お買い上げで無料

保証・アフターケアについて

1年間の品質保証付き
詳細はこちら

包装について

ラッピングをしてお送り致します。
詳細はこちら

ダイヤモンドのグレードについて

カラーF以上、クラリティVS1以上、カットExcellent以上
詳細はこちら

SGDsへの取り組みについて

AGIOIAでは、弊社利益の一部を森林保全団体に寄付しています。
詳細はこちら

寄付先について

LINEコレクションの対象支援団体は、NPO法人アシャンテママとなります。

特定非営利法人「アシャンテママ」とは

アシャンテママとはアフリカの貧困地域にて、両親・片親を亡くした子供たち、障がいを抱える子供たち、公立の学校へ通えない貧しい生活を強いられている子供たちに対して、教育支援をおこなっているNPO団体。
現在、アシャンテママではモザンビーク北部5つの村、マラウィ南部1つの村にて教育施設運営を含め、それぞれのニーズにあわせて基礎的な教育を施す授業や緊急食糧支援等の活動を行っている。

公式ホームページ

現地代表の栗山さやかさんについて

25歳で海外に出発し各国を巡りながら医療施設でのボランティア活動を経て、2009年過酷な環境のモザンビーク北部で「NPOアシャンテママ」を設立、子どもや女性の支援を行っている。2014年には同国の国家資格「医療技術師」の資格を現地の公用語で取得。
NEWSWEEKの「世界が尊敬する日本人100」に選出された。著書に、「なんにもないけどやってみた〜プラ子のアフリカボランティア日記」などがある。

1000円の寄付でできること

《例1》お昼の給食約30〜40人分
《例2》ケガや寄生虫予防のためのサンダル5足
《例3》ノートとペンの筆記用具30セット
《例4》プレミオで配るお米25袋(1袋約500g)
《例5》マラリア予防のための蚊帳1つ
《例6》政府の学校に必要な制服1着は1220円ほど